Picture48a.jpg”母乳育児のススメ”は母乳育児の特徴や素晴らしさを
伝えていくページです。
母乳育児のやり方(方法)や、効果などを動画を交えて
紹介していきたいと思いますのでご活用ください。
スポンサードリンク


母乳を与える事(授乳)は、赤ちゃんに栄養を与えるだけではなく、 お母さんと赤ちゃんとの
貴重なスキンシップの時間です。 赤ちゃんがおっぱい(乳頭)を吸う事により母体の回復にも
役立つという良い事ばかりの母乳育児。可能な限り母乳育児ができたら良いですね。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
母乳育児は赤ちゃんにとって最も自然で健康的な育児の方法でしょう。
赤ちゃんにとって必要な栄養素(乳糖や脂肪、たんぱく質、カルシウム、
ビタミン、ミネラルなど)が過不足なく含まれていて、なおかつそれらは
赤ちゃんの腎臓や肝臓、消化器官などに負担をかけないような構成となっています。
また、母乳は病気に対する抵抗力を強めてくれることから「最初の予防接種」とも
言われています。
さらに母乳を飲むためには、顎や舌などをたくさん使わないといけないので、
おっぱいを吸う運動が顎の発達を促し、脳の刺激となります。
その結果、母乳育児は赤ちゃんの全体的な発育にいい影響を与えてくれるのです。
スポンサーサイト
スポンサードリンク
テーマ:母乳育児について | ジャンル:育児 | 母乳育児について
母乳育児がいかに大切か?についての特集です。
助産院だけではなく、産婦人科でも、もっと母乳育児に力を入れて欲しいものです。
母親がどのように育てたいのか?もっと産院でも聞き出して、それにそった育児方針で
入院中から赤ちゃんと接する事が出来るようになると良いですね。
カンガルーケアや初乳を吸わせる事、完全母乳にしたいのか?したくないのか?
病院の方針ではなく、お母さん一人ひとりの方針にあった出産、育児ができる環境が
整う事が望ましいと思います。
スポンサードリンク
テーマ:母乳育児について | ジャンル:育児 | 母乳育児について
初めての授乳の場合、なんとなく上手にスムーズにできてしまうママさんは
少ないのではないでしょうか? やはり多少の知識は必要でしょう。

今回、ご紹介する動画は授乳の正しい姿勢と、間違った授乳法についてです。
短い動画ですが、簡潔でわかりやすい内容になっていると思います。
是非参考にしてみてください。


授乳の姿勢についての動画



間違った授乳法についての動画



動画の中でも使用されていますが、授乳の際にはクッションがあると
とても楽に母乳を与えられるでしょう。
お母さんも楽ですし、1つ用意しておくと良いかもしれませんね。
スポンサードリンク
テーマ:母乳育児について | ジャンル:育児 | 母乳育児について
授乳中は飲酒をしないように。

これは良く言われる事ですし、多くの助産師さん達が同じ意見のようです。
しかし、産婦人科などで入院中に薄い梅酒や果実酒をお祝いの膳に付けている
せいで誤解をしている人も結構いるみたい。

お酒、OKなんじゃん。・・・というような。

やはり、母親が口にするものですから、それが母乳に出るのは当然ですし、
母親の酔いが覚めたからといってお酒の成分が体の中にある事には違いないと
考える方が自然です。

私が話を聞いた数名のおっぱい専門家(助産師)さんは、もしどうしても
お酒が飲みたくて飲む場合は、授乳直後に飲酒し、数時間授乳を控える。
そして、授乳する前には必ず一度搾乳をしてから赤ちゃんにあげる事。
そのように話していました。

万全を期して、責任ある母乳を子供に与えたいものですよね。

若いお母さん達が自分の欲に負けて、子供を危険にさらさない事を
願うばかりです。何かあってからでは遅いですからね・・・。

授乳期間なんてあっという間に終わるものですから、
一時飲酒を我慢する位なんて事無いと思うのですが、
我慢できない自分本位なお母さんが結構いるのも事実です。
残念な事です。
飲酒以外に、リフレッシュする方法を見つける事をお勧めします。
それが無理なら母乳育児をあきらめるのも一つの手かもしれません。
スポンサードリンク
テーマ:母乳育児について | ジャンル:育児 | 母乳育児について
扁平乳首・陥没乳頭の妊婦さんは妊娠中(安定期)から
乳頭矯正をしておくと産後、母乳育児がスムーズに進められます。

産院で乳頭をチェックしてもらい、必要だと言われたら
専用吸引器を使って乳頭ケアをしはじめると良いと思います。

私が勧められた乳頭矯正器具⇒カネソン プチパッド

妊娠中に行うわけですから、妊娠の経過が順調である事が必須条件です。

使い方も簡単ですし、正しく使えば効果もあります。

母乳育児を目指したいプレママさんのお助けアイテムです!

私は一人目の時にはこういった物を知らずに出産してしまい、
産後大変苦労した経験があります。
二人目の時にはこの乳首矯正パッドを使ったおかげでスムーズに
母乳育児をスタートすることができましたよ☆☆☆☆☆
スポンサードリンク
テーマ:母乳育児について | ジャンル:育児 | 母乳育児について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。